左官工事を行う際の注意点3選!

こんにちは!
横山組です。
弊社は大阪府泉南市を中心に左官工事全般を手掛けております。
「左官工事を行う際はどのようなことに注意するべき?」
このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。
今回は、左官工事を行う際の注意点を3つお伝えします!

左官工事を行う際の注意点

左官する手

壁のよれ

左官工事は作業中細心の注意を払わなければ、壁によれを発生させてしまうことがあります。
壁によれが発生すると見た目が悪くなるのはもちろん、耐久性が損なわれる可能性もあります。
必ず壁全体を見渡して、問題がないかを確認することが重要です。

道具の取扱い

左官工事では、使用する道具の扱いに注意しなければなりません。
左官工事の道具には、扱い方によっては事故の原因となるものもあります。
たとえば壁や床に材料を塗り込む際に使用するコテは、先が鋭利になっているため、取り扱いには十分な注意が必要です。
また材料を練り混ぜるミキサーも、非常に便利な装具ではありますが、使用の際は安全確認を怠らないことが必要不可欠と言えます。
左官工事の際は道具の取り扱いに注意して、事故の発生を防ぎましょう。

養生する

左官工事を行う際は、シートでの養生を徹底しましょう。
左官工事を行っていると、気をつけていても材料が飛び散ってしまうことがあります。
とくにモルタルは硬化しやすいため、周りに飛び散ってしまわないようにしなければなりません。
そのため施工を行わない場所はシートで養生し、材料の跡が残らないよう注意することが大切です。

経験の有無は問いません

手の上に人マーク
ただいま横山組では、左官工事や外構工事に携わってくださる新規スタッフを求人募集しております。
採用にあたり、経験の有無や年齢は問いません。
やる気のある方でしたら大歓迎です。
弊社にはベテランの左官職人も在籍しており、一から左官の仕事を学ぶことができます。
興味をお持ちの方は職人募集ページより、ぜひご応募ください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

幅広いご要望にお応えできます

ただいま横山組では、協力会社様を募集中です。
大阪市近郊エリアを拠点に活動している弊社には、ベテランの職人が在籍しております。
そのため事業拡大したい協力会社様など、皆様の幅広いご要望にお応えできます。
一人親方さまも歓迎しておりますので、どうぞお気軽に協力会社募集ページご連絡ください。
泉佐野市や泉南市など大阪各地の業者様からのお問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

私たちは、左官を通じて社会に貢献します

私たちは、左官を通じて社会に貢献します

はじめまして! 横山組です。 弊社では、大阪府泉南市を拠点に、左官工事・外構工事などを承っております …

【求人・協力会社募集】私たちと一緒にこの業界を盛り上げていきませんか?

【求人・協力会社募集】私たちと一緒にこの…

こんにちは!大阪府泉南市の横山組です。 弊社は、大阪市近郊で左官工事・外構工事などを手掛けております …

四分の玉砂利の洗い出し

四分の玉砂利の洗い出し

今年の夏ぐらいから、洗い出しの仕事の仕事がちょいちょいでました。 今回は、既製品平板の洗い出しの平板 …