左官に関する専門用語を解説!

こんにちは!
大阪府泉南市を中心に、左官工事や外構工事などの各種施工を手掛けている左官業者、横山組です。
「左官の専門用語が知りたい!」
このように思っている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、左官に関する専門用語を解説したいと思います!

専門用語

内装左官
左官工事では、さまざまな専門用語が使われています。
初めて左官工事の現場に飛び込んだ方は、意味が理解できない言葉も多いでしょう。
ここからは、左官工事の現場で使われる専門用語をご紹介したいと思います!

定規ずり

定規ずりとは、定規を使って床や壁を平らにする作業を指します。
左官工事では、下地づくりや仕上げ塗りの工程で壁や床を平らにならさなければなりません。
その際、定規と呼ばれる真っすぐな板を使用します。

櫛引き

櫛引きはモルタルの下地をつくる際、凹凸をつけるために櫛目を入れる作業のことです。
櫛目を入れることによって、上塗りのモルタルが下地に接着しやすくなります。
そのため、左官工事で櫛引きは重要な工程だといえるでしょう。

空練り

一般的に、コンクリートやモルタルの材料は水と合わせて練り上げ使います。
しかし、石を積む際やタイルを置く際に施工の自由度を上げるために無図を混ぜないモルタルが使われます。
これによって微調整が可能になるのです。
水を配合させずに材料を練る工程は、空練りと呼ばれています。

ブランクがある方も働きやすい職場

給料と電卓
ただいま横山組では、新しい職人さんを求人募集しています。
ブランクのある経験者の方も大歓迎です!
しばらく仕事から離れていたけど、これを機に再開したいとお考えの方は、弊社の求人へご応募ください。
職人募集ページよりご連絡をお待ちしております。

やりがいのある業務で成長を目指す

弊社では事業拡大に伴い、協力会社様も募集中です。
やりがいのある左官業務で、共に成長していける関係を築きたいと考えております。
関心をお持ちの会社様・一人親方様は協力会社募集ページよりお問い合わせください。
たくさんのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

工場土間  フェロコン仕上げ

工場土間 フェロコン仕上げ

レベリング

レベリング

今回は床のレベリングの作業風景です。 施工場所は、事務所やエントランス、トイレなどです。 レベリング …

左官職人さん・協力会社様を募集中です!

左官職人さん・協力会社様を募集中です!

こんにちは!横山組です。 大阪府泉南市に拠点を置き、大阪市近郊で左官工事や外構工事を行っております。 …