左官工事で協力会社が損しないためのポイントとは?

こんにちは!大阪府泉南市に拠点を構え、左官工事全般や外構工事を手掛ける左官業者、横山組です。
弊社は昭和46年に創業し、以来45年以上にわたって伝統工法を受け継いでまいりました。
「左官工事で協力会社が損しないポイントは?」
このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。
今回は、協力会社が損しないポイントについて解説します!

信頼関係を築く

左官中
左官工事を行う際は、協力関係と信頼関係を築くことが重要です。
信頼関係が良好だと万が一協力会社とトラブルが起きた場合も、最小限の影響で済むはずです。
またお客様との間に問題が発生しても、解決に向けて協力会社がサポートしてくれるかもしれません。
日頃から相談や話し合いを行い、誠実な対応を心掛けることで信頼関係が築けるでしょう。

報連相の徹底

仕事をする上でいかなる場合も報告・連絡・相談は必ず行いましょう。
もし、現場でトラブルが起きたら、素早く連絡をとることが重要です。
報告が遅くなるとトラブルが大きくなってしまうかもしれません。
まずは落ち着いて相談することが大切です。

コミュニケーション

協力会社と良好な関係を築くためには、コミュニケーションを密にとることが大切です。
技術面での情報共有だけでなく、お互いの会社のことを知ることも重要です。
会社の経営方針や考え方が知れると、業務のやり方の違いが見えてくるでしょう。
お互いのいいところは取り入れて、足りないところは補い合いながら業務を進めていけるといいですね!
また、良好なコミュニケーションは相乗効果を生み出す効果が期待できます。

お客様のために力を合わせませんか?

握手
ただいま横山組では協力会社様・一人親方様を募集しております。
弊社はこれまで常にお客様にご満足いただける施工を目指し、成長を続けてまいりました。
私たちと協力し合い、ともに大きく成長しませんか?
弊社に興味をおもちいただけましたら、協力会社募集ページよりお問い合わせください。

やる気重視の採用をしています!

弊社では現在、大阪市近郊で左官職人として働く新規スタッフを求人募集しております。
応募に際して経験の有無は問いません。
また、ブランクのある方も積極的に採用しております。
意欲と向上心がある方、左官工事に興味をお持ちの方は職人募集ページよりお気軽にご応募ください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

長尺シート下地・塗膜防水下地 仕上げ作業

長尺シート下地・塗膜防水下地 仕上げ作業

今回は ベランダの土間をベランダレベラーという材料で、ベランダとか厨房や側溝など、勾配等つけながら均 …

インバート切り

インバート切り

今回はインバート切りのオファーを受けて作業しました。 わりとめんどうくさく、きつい作業なので、10年 …

壁面仕上げ用の塗材『ジョリパット』の魅力にせまる!

壁面仕上げ用の塗材『ジョリパット』の魅力…

フランス生まれの『ジョリパット』。 日本では発売から40年以上経った今も多くの方々に愛用されている意 …